家庭において、普段通りの生活と省エネを意識した生活を行い、設置した省エネナビで電気使用量の違いを確認して、数値による省エネ効果を実感します。
設置期間後には、省エネナビのデータなどを基にした結果シートを参加者に返送して、家庭ごとの状況をさらに「見える化」します。


2017年6月20日(火)~12月28日(木)


1.申込書に必要事項を記入し、メールやFAXなどで申し込みします。
  必要事項を電話で伝える形でも申し込みできます。
2.事務局から電話で連絡し、訪問日を決定します。
3.省エネマイスターなどがご家庭に訪問し、省エネナビを設置します。
  設置の際、省エネナビの使い方と記入シートの書き方を説明します。
  ※設置の際、必要書類をお渡しします。
4.省エネナビを2週間設置し、記入シートへの記録や省エネに取り組みます。
5.設置2週間後、省エネマイスターなどがご家庭に訪問し、省エネナビの撤去と記入シート
  の収を行います。
6.後日、結果シートとエコポイントチケット「とよか」を2,000ポイントを事務局から郵送
  します。

32.jpg33.jpg
*省エネマイスターが取り付けします           *省エネナビはリビングなどで確認できます

★省エネナビ設置期間中に参加者が取り組むこと

日程 取り組むこと 記入シートに書くこと
機器設置日 設置時に省エネマイスターと撤去日時を確認 ガス消費量を記入
17日目 省エネを意識せず、普段通りの生活を送る 電力消費量を記入【毎日】
その日の特記事項を記入【毎日】
8日目 封筒を開けて、入っているものを確認する
(書かれた内容を確認してください)
ガス消費量を記入
814日目 省エネを意識し、実践した生活を送る 電力消費量を記入【毎日】
その日の特記事項を記入【毎日】
15日目 アンケートを記入する
記入シートとアンケートを省エネマイスターに提出
ガス消費量を記入

機器設置日 

17日目

8日目

814日目

15日目



34.jpg
*普段通りの生活(1週目)と省エネを意識した生活(2週目)の結果をグラフと数字で比較し、
 電気代でどれだけ節約できたかわかります。

35.jpg
*普段通りの生活(1週目)と省エネを意識した生活(2週目)の結果を時間ごとのグラフで比較し、
 どの時間帯にどれだけ省エネできたかわかります。


・申込みの順番に設置するため、時期を指定しての申込みはできません。
・できるだけ多くの方に参加していただくため、1世帯あたり1回限り(年度内)です。
 また、2014~2016年度に設置した方は、申込み多数の場合、設置の順番が後回しに
 なります。
・分電盤の状況によっては、省エネナビを設置できない場合があります。
・オール電化の場合、太陽光発電、エコウィル、エネファームを設置の場合、正しい数
 値が得られない可能性があります。
・省エネナビの設置は、豊中市に登録した「省エネマイスター」などが行います。
・省エネナビの設置の際は事前に内容をご確認いただき、同意を得た上で実施します。


・家族で照明をなるべく消したり、テレビを観ないようにしたり、協力できた。
・何にどれだけ電気を使っているかがわかっておもしろかった。
・少しの意識の違いで電力消費量が変わった事に、省エネの活用の重要性を感じた。
・ドライヤーやトースターなどの家電の電力が高くてビックリした。意識せず使ってい
 たけど、これからは無駄に使わない様にしたいと思った。
・省エネについて取り組んだ一週間は、いつもいつも考えたので、生活の中でメリハリ
 がつきとてもよかった。

01.png